Home » Blog » セーフラウンジ

セーフラウンジ

自分が置かれている状況や周囲の人々から影響を受けないと考えるのは間違いです。人間は社会的な生き物です。私たちは皆、「仲間」を必要としています。誰かと一緒にいたい、何かの一部になりたい、これは重要な欲求です。

そのため、批判や不評、さらに悪いことには屈辱的なことに遭遇すると、私たちは居心地の悪さを感じます。これは、人間の正常な反応です。

今日は、あなたの環境が自尊心に役立っているかどうかを分析してみましょう。そのためには、セーフラウンジに行って、このタスクに集中してください。

15~20分程度の時間を確保してください。

心地よい穏やかな音楽をかけてください。

先週、他の人から受け取った自分に関する情報をすべて思い出して書き出してみてください。

以下のリストを読んでみてください。

それぞれのフレーズに対して、笑顔か悲しい顔を描いてください。笑顔は、その意見があなたの自尊心の向上に役立ったことを意味します。そして、悲しい顔は、その意見が自尊心を傷つけたことを意味します。

この否定的な影響を与える人に注意してください。これらの人々は誰で、なぜあなたの人生に存在しているのでしょうか?なぜ彼らがあなたをこのように扱うことを許しているのか、これらの関係は価値があるのかを分析してみてください。

時には、自尊心を傷つける人とのコミュニケーションを完全に止めることができないのは事実です。その場合は、その人とのコミュニケーションを最小限にして、その人が批判的な意見を述べる機会がないように修正する方法を考えてみましょう。

また、予期せぬ攻撃を受けたときに、どのようにして自分を支え、「修復」するかを考えましょう。

それでは、明日もよろしくお願いします。

自分との関係、自尊心、自己受容に働きかけるために、ぜひ<ここに情報を入力してください>のコースにご参加ください。

フォローしてください